麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
GinaLollobrigida1cinemachouchou.jpg1927年7月4日 イタリア・スビアコ生まれ

お美しい♪そしてグラマラスなスタイルも兼ね備え大人気だったのも当然に思われます。50年代~60年代に多数作品がありますが、後には写真家になられたそうですね。









9月になれば 9月になれば
ロック・ハドソン (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る

殺しを呼ぶ卵 殺しを呼ぶ卵
ジャン=ルイ・トランティニアン (2003/07/02)
キングレコード
この商品の詳細を見る

ソロモンとシバの女王 ソロモンとシバの女王
ユル・ブリンナー (2003/12/21)
エスピーオー
この商品の詳細を見る

◆代表作◆
百一夜 (1994)
ローマの女 (1988)
無頼プロフェッショナル (1971)
さらば恋の日 (1969)
スタントマン (1969)
想い出よ、今晩は! (1968)
殺しを呼ぶ卵 (1968)
セルバンテス (1968)
ホテル・パラディソ (1966)
バンボーレ (1965)
お熱い出来事 (1964)
わらの女 (1964)
波止場 (1963)
皇帝のビーナス (1962)
蒼い渚 (1961)
九月になれば (1961)
戦雲 (1959)
ソロモンとシバの女王 (1959)
掟 (1958)
恋はすばやく (1958)
空中ぶらんこ (1956)
ノートルダムのせむし男 (1956)
美女の中の美女 (1955)
剣侠と美女 (1954)
ローマの女 (1954)
パンと恋と嫉妬 (1954)
悪魔をやっつけろ (1953)
外人部隊 (1953)
パンと恋と夢 (1953)
懐かしの日々 (1952)
花咲ける騎士道 (1952)
夜ごとの美女 (1952)
街は自衛する (1951)
白い國境線 (1950)

『作品を検索』
 
スポンサーサイト

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 10:15 | 女優(イタリア) | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。