麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
karrcinemachouchou.jpg1921年9月30日 スコットランド・ヘインズバーグ生まれ
没年:2007年10月16日
本名:Deborah Jane Kerr-Trimmer

高貴な美しさはお年を召されても失せることのないお方。端正な美しさが時に演技の素晴らしさを霞めてしまうかの様。ハリウッド名画から英国映画、名作は数知れず。オスカーに幾度もノミネートされながらも無冠でしたが、1995年になってようやく名誉賞を受賞されました♪






◆代表作◆
炎のエマ (1986)
アガサ・クリスティ・シリーズ (1982)
検察側の証人 (1982)
アレンジメント 愛の旋律 (1969)
さすらいの大空 (1969)
天使のいたずら (1968)
007/カジノ・ロワイヤル (1967)
結婚専科 (1965)
イグアナの夜 (1964)
ドーヴァーの青い花 (1963)
回転 (1961)
六年目の疑惑 (1961)
サンダウナーズ (1960)
芝生は緑 (1960)
悲愁 (1959)
愛ふたたび (1959)
旅 (1958)
旅路 (1958)
悲しみよこんにちは (1957)
白い砂 (1957)
めぐり逢い (1957)
王様と私 (1956)
お茶と同情 (1956)
誇りと冒涜 (1956)
情事の終り (1954)
地上(ここ)より永遠に (1953)
ジュリアス・シーザー (1953)
東方の雷鳴 (1953)
悲恋の王女エリザベス (1953)
ゼンダ城の虜 (1952)
クォ・ヴァディス (1951)
キング・ソロモン (1950)
自信売ります (1947)
黒水仙 (1946)
老兵は死なず (1943)

『作品を検索』

 
スポンサーサイト

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。