麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
Deneuvecinemachouchou.jpg1943年10月22日  フランス・パリ生まれ
本名:Catherine Dorleac

お若い頃のドヌーヴさまはフランス人形のように可愛い♪でも、時に”邪悪なお人形”と映る時からさらにファンになったように思います。柔かさと怖さの二面性を役柄でも演じてこられました。今もとってもお綺麗なフランスを代表する大女優さま♪








◆代表作◆
クリスマス・ストーリー (2008) 
ペルセポリス (2007)  声の出演:アニメ
輝ける女たち (2006)
キングス&クイーン (2004)
永遠(とわ)の語らい (2003)
8人の女たち (2002)
逢いたくて (2002)
ヤング・ブラッド (2001)
家路 (2001)
リトル・トム (2001)
ダンサー・イン・ザ・ダーク (2000)
イースト/ウェスト 遙かなる祖国 (2000)
ポーラX (1999) 出演
見出された時-「失われた時を求めて」より- (1999)
夜風の匂い (1999)
ヴァンドーム広場 (1998)
夜の子供たち (1996)
フェアリー・テイル (1996)
犯罪の系譜 (1996)
メフィストの誘い (1995)
百一夜 (1994)
私の好きな季節 (1993)
インドシナ (1992)
恋路 (1991)
夜のめぐり逢い (1988)
夜を殺した女 (1986)
女たちのテーブル (1985)
残火 (1984)
フォート・サガン (1984)
ハンガー (1983)
最後の標的 (1982)
海辺のホテルにて (1981)
終電車 (1980)
夢追い (1979)
銀行 (1978)
外人部隊フォスター少佐の栄光 (1977)
避暑地のラブ・ストーリー (1977)
愛よもう一度 (1976)
うず潮 (1975)
恋のモンマルトル (1975)
ハッスル (1975)
ヘルバスター (1975)
赤いブーツの女 (1974)
哀しみの伯爵夫人 (1974)
モン・パリ (1973)
リスボン特急 (1972)
哀しみの終るとき (1971)
ひきしお (1971)
哀しみのトリスターナ (1970)
ロバと王女 (1970)
うたかたの恋 (1969)
暗くなるまでこの恋を (1969)
幸せはパリで (1969)
別離 (1968)
めざめ (1968)
恋のマノン (1967)
昼顔 (1967)
城の生活 (1966)
ロシュフォールの恋人たち
かげろうの詩 (1965)
世界の歌 (1965)
男を追って (1964)
世界詐欺物語 (1964)
反撥 (1964)
ピストン野郎 (1964)
シェルブールの雨傘 (1963)
悪徳の栄え (1962)
パリジェンヌ (1961)


『作品を検索』
追記
まだまだ、追記・更新致します。
スポンサーサイト
テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 14:51 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。