麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
beartcinemachouchou

1965年8月14日 フランス・サントロペ生まれ

瞳と丸く描かれた眉、そして口元の開き具合がなんともキュートなエマニュエル・ベアールです。着痩せされるお方のようで、実はとてもグラマラスな肢体にもドキリといたします。不思議なエロティックさを持った愛らしい女優さま♪

◆代表作◆
輝ける女たち (2006)
美しき運命の傷痕 (2005)
恋は足手まとい (2005)
三銃士 妖婦ミレディの陰謀 (2005) 
かげろう (2003)
Mの物語 (2003)
恍惚 (2003)
8人の女たち (2002)
デブラ・ウィンガーを探して (2002)  
彼女たちの時間 (2001)
ブッシュ・ド・ノエル (1999)  
見出された時 「失われた時を求めて」より (1999)
ドン・ジュアン (1998) 
ミッション:インポッシブル (1996)
フェアリー・テイル (1996) 
フランスの女 (1995) 
とまどい (1995)  
愛の地獄 (1994)
小悪魔とキッス (1993)  
愛を弾く女 (1992)  
美しき諍い女 (1991)  
深夜カフェのピエール (1991)  
ドーベルマン・エクスプレス (1989~1999) 
愛と欲望の果てに/ドレスの下のフランス革命 (1989)
無秩序な少女 (1989)  
エレベーターを降りて左 (1988)  
天使とデート (1987)  
愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン (1986)  
優しく愛して (1985)  
アンテルディ/禁じられた愛 (1984)  
青い性 デビッド・ハミルトンの 妖精たちのプレリュード/朝霧に香る甘い旋律 (1983)


エマニュエル・ベアール アンテルディ 禁じられた愛エマニュエル・ベアール アンテルディ 禁じられた愛
(2002/04/25)
エマニュエル・ベアール、ブリジット・フォセー 他

商品詳細を見る

美しき諍い女 無修正版美しき諍い女 無修正版
(2002/11/22)
エマニュエル・ベアール、ミシェル・ピコリ 他

商品詳細を見る



『作品を検索』

スポンサーサイト

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 11:09 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(1)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/01 20:25】 | # [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。