麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
ANNIEcinemachouchou

1931年10月25日 フランス・パリ生まれ

ヴィスコンティの「若者のすべて」で知ったお方。今も現役のフランスを代表する渋くてカッコイイ名女優さま!アラン・ドロンとの共演も多い。やはり思春期の感銘が大きく、そんな時期に優れた作品を観ることができ嬉しく想うのです♪

◆代表作◆
隠された記憶 (2005)
愛の妖精 (2004)  
ピアニスト (2001)
レ・ミゼラブル (1995)  
永遠の闇に眠れ (1991)
メルシー・ラ・ヴィ (1991)  
檻の中の熱い吐息 (1988)  
夏の月夜は御用心 (1988)  
遠い日の家族 (1985)
暗殺の報酬 (1984)  
ブラック・ターゲット (1984)  
恋のドラッグストア・ナイト (1981)  
愛の地獄 (1977) 出演
サンチャゴに雨が降る (1975)
ル・ジタン (1975)  
ショック療法 (1972)  
雪どけ (1972)  
哀愁のストックホルム (1970)  
愛のために死す (1970)  
あの愛をふたたび (1970)  
パリは気まぐれ (1970)  
青い恋人たちの詩 (1968)  
嵐を呼ぶ女 (1968) 
パリのめぐり逢い (1967)
華やかな魔女たち (1966)  
明日に生きる (1965)  
秘密大戦争 (1965)  
マンハッタンの哀愁 (1965)  
ピストン野郎 (1964)  
ああ離婚 (1963)  
いっちょう頂き (1963)  
悪い女 (1963)  
悪徳の栄え (1962)  
港町 (1962) 
素晴らしき恋人たち (1961)  
フランス女性と恋愛 (1960)  
若者のすべて (1960)  
殺人鬼に罠をかけろ (1958)  
赤い灯をつけるな (1957)


若者のすべて若者のすべて
(2001/06/28)
アラン・ドロン、レナート・サルヴァトーリ 他

商品詳細を見る

マンハッタンの哀愁マンハッタンの哀愁
(2003/06/20)
アニー・ジラルド、モーリス・ロネ 他

商品詳細を見る



『作品を検索』

スポンサーサイト

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 10:56 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。