麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
herencinemachouchou

1945年7月26日 イギリス・ロンドン生まれ
本名:Ilyena Lydia Mironoff

『クィーン』でのエリザベス女王役では世界中の賞を独占したような状態でそんな授賞式を拝見し嬉しかった。やっと!オスカー女優さまに。英国的な格調高き佇まいに溢れたお方なので、時に奇妙な役柄も演じられるけれど愉しい。素敵なダイム・ヘレン・ミレン

◆代表作◆
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 (2007)
クィーン (2006)
銀河ヒッチハイク・ガイド (2005) 声の出演  
エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~ (2005)
サイレンサー (2005)
二重誘拐 (2004)
サバンナ スピリット ~ライオンたちの物語~ (2004) 声の出演  
プリティ・ヘレン (2004)  
カレンダー・ガールズ (2003)
第一容疑者 姿なき犯人 (2003)  
ドア・トゥ・ドア/バッグに愛とまごころを… (2002) 
ハリウッド・クライシス (2001) 監督  
プレッジ (2001)  
ゴスフォード・パーク (2001)
グリーンフィンガーズ (2000)  
鬼教師ミセス・ティングル (1999)  
プリンス・オブ・エジプト (1998)  声の出演  
ペインテッド・レディ 肖像画の淑女 (1997) 
英国万歳! (1994)  
第一容疑者 1~6 (1991~1996) 
天使も許さぬ恋ゆえに (1991)  
黄土の英雄/軍医ベシューンの生涯 (1990) 
迷宮のヴェニス (1990)
鯨が来た時 (1989)  
コックと泥棒、その妻と愛人 (1989)  
レッド・キング★狙われた赤い星 (1989)  
パスカリの島 (1987)  
奇跡の教師ヴィック (1986) 
モスキート・コースト (1986)
ホワイトナイツ/白夜 (1985)  
キャル (1984)  
2010年 (1984)
人魚姫 (1984)
シンベリン (1982) 
エクスカリバー (1981)
カリギュラ (1980)  
天才悪魔フー・マンチュー (1980)  
長く熱い週末 (1980)  
失われた航海 (1979)  
お気に召すまま (1979) 
ザ・コレクション (1976)  
オー!ラッキーマン (1973)  
狂えるメサイア (1972)  
としごろ (1969)

クィーン<スペシャルエディション>クィーン<スペシャルエディション>
(2007/10/24)
ヘレン・ミレン

商品詳細を見る

エリザベス1世エリザベス1世
(2007/10/24)
ヘレン・ミレンジェレミー・アイアンズ

商品詳細を見る

コックと泥棒,その妻と愛人コックと泥棒,その妻と愛人
(2004/09/29)
リシャール・ボーランジェマイケル・ガンボン

商品詳細を見る


『作品を検索』

スポンサーサイト
テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
BUSSIEREScinemachouchou

1968年6月27日 カナダ・モントリオール生まれ
本名:Pascale Bussiéres

『ソナチネ』の少女時代から今日まで、本国カナダ、フランス、アメリカ映画と多くの作品に出演されている。日本公開が少ないのは残念だけれど。目元が個性的で時に神秘的な魅力を放つ個性派の女優さま♪

◆代表作◆
天国の青い蝶 (2004)
ラ・タービュランス (2002)  
彼女たちの時間 (2001)
エクスチェンジ 脳・間・電・送 (2000)
サンダーポイント (1997)
月の瞳 (1995)  
ソナチネ (1984)

月の瞳月の瞳
(2001/12/26)
パスカル・ビュシエールレイチェル・クロフォード

商品詳細を見る

彼女たちの時間彼女たちの時間
(2003/04/25)
エマニュエル・ベアールパスカル・ブシェール

商品詳細を見る


『作品を検索』

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 05:10 | 女優(カナダ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。