麗しき銀幕の住人たち(女優館)

月影の窓のむこうに、なつかしくあえかに広がる夢と幻想の世界。魅せられしは美しき銀幕の名花たち。                                   其処に埋もれるのは私の心であり源であろう。永久なる夢と浪漫に愛を込めて。

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
ANNIEcinemachouchou

1931年10月25日 フランス・パリ生まれ

ヴィスコンティの「若者のすべて」で知ったお方。今も現役のフランスを代表する渋くてカッコイイ名女優さま!アラン・ドロンとの共演も多い。やはり思春期の感銘が大きく、そんな時期に優れた作品を観ることができ嬉しく想うのです♪

◆代表作◆
隠された記憶 (2005)
愛の妖精 (2004)  
ピアニスト (2001)
レ・ミゼラブル (1995)  
永遠の闇に眠れ (1991)
メルシー・ラ・ヴィ (1991)  
檻の中の熱い吐息 (1988)  
夏の月夜は御用心 (1988)  
遠い日の家族 (1985)
暗殺の報酬 (1984)  
ブラック・ターゲット (1984)  
恋のドラッグストア・ナイト (1981)  
愛の地獄 (1977) 出演
サンチャゴに雨が降る (1975)
ル・ジタン (1975)  
ショック療法 (1972)  
雪どけ (1972)  
哀愁のストックホルム (1970)  
愛のために死す (1970)  
あの愛をふたたび (1970)  
パリは気まぐれ (1970)  
青い恋人たちの詩 (1968)  
嵐を呼ぶ女 (1968) 
パリのめぐり逢い (1967)
華やかな魔女たち (1966)  
明日に生きる (1965)  
秘密大戦争 (1965)  
マンハッタンの哀愁 (1965)  
ピストン野郎 (1964)  
ああ離婚 (1963)  
いっちょう頂き (1963)  
悪い女 (1963)  
悪徳の栄え (1962)  
港町 (1962) 
素晴らしき恋人たち (1961)  
フランス女性と恋愛 (1960)  
若者のすべて (1960)  
殺人鬼に罠をかけろ (1958)  
赤い灯をつけるな (1957)


若者のすべて若者のすべて
(2001/06/28)
アラン・ドロン、レナート・サルヴァトーリ 他

商品詳細を見る

マンハッタンの哀愁マンハッタンの哀愁
(2003/06/20)
アニー・ジラルド、モーリス・ロネ 他

商品詳細を見る



『作品を検索』


スポンサーサイト
テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 10:56 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(0)
bullecinemachouchou

1939年8月9日 フランス・ブローニュ=ビヤンクール生まれ

10代の多感な時期に「ラ・パロマ」を観て以来好きなお方。誰にも似ていない!リヴェットやブニュエル作品、デュラスとも親友であったお方。知的でお美しい♪

◆代表作◆
ランジェ公爵夫人 (2007)
夜顔 (2006)
エステサロン ヴィーナス・ビューティ (1999)  
嘘の心 (1999)  
悪夢の破片 (1998)  
天使が隣で眠る夜 (1994)  
だれも私を愛さない! (1993)  
彼女たちの舞台 (1988)  
キャンディ・マウンテン (1987)
カンヌ映画通り (1981)  
北の橋 (1981) 脚本・出演  
マルグリット・デュラスのアガタ (1981)  
セリーヌとジュリーは舟でゆく (1974) 脚本・出演  
ラ・パロマ (1974)
マリアージュ (1974)  
ブルジョワジーの秘かな愉しみ (1972)
ラ・ヴァレ (1972)  
狂気の愛 (1969)  
アイドルたち (1968)


ブルジョワジーの密かな愉しみブルジョワジーの密かな愉しみ
(2001/01/30)
フェルナンド・レイ、デルフィーヌ・セイリグ 他

商品詳細を見る

ジャック・リヴェット傑作選DVD-BOXジャック・リヴェット傑作選DVD-BOX
(2006/09/02)
ジュリエット・ベルト、ドミニク・ラブリエ 他

商品詳細を見る



『作品を検索』

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 10:38 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(0)
emmacinemachouchou

1959年4月15日 イギリス・ロンドン生まれ

才色兼備!!現在英国を代表する国際女優さまのおひとり。自ら脚本と女優賞ともにオスカー獲得。私は「ハワーズ・エンド」「日の名残り」でなんだか凄い!と想ってしまったお方。最近は「ハリー・ポッター」のシビル・トレローニー先生でもお馴染み♪

◆代表作◆
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (2007)
主人公は僕だった (2006)
ナニー・マクフィーの魔法のステッキ (2005)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004)
エンジェルス・イン・アメリカ (2004)
ラブ・アクチュアリー (2003)
ジャスティス 闇の迷宮 (2003)
トレジャー・プラネット (2002)  声の出演
エマ・トンプソンのウィット/命の詩 (2001) 脚本・出演  
パーフェクト・カップル (1998)  
裏切りのKiSS (1998)  
ウィンター・ゲスト (1997)
キャリントン (1995)  
いつか晴れた日に (1995) 脚本・出演
ジュニア (1994)  
から騒ぎ (1993)
父の祈りを (1993)
日の名残り (1993)  
ハワーズ・エンド (1992)  
ピーターズ・フレンズ (1992) 
愛と死の間で (1991)  
即興曲 愛欲の旋律 (1990)
彼女がステキな理由(わけ) (1989)  
ヘンリー五世 (1989)
戦火燃ゆる時 (1987)


いつか晴れた日にいつか晴れた日に
(2008/01/23)
エマ・トンプソン、ヒュー・グラント 他

商品詳細を見る

日の名残り コレクターズ・エディション日の名残り コレクターズ・エディション
(2007/09/26)
アンソニー・ホプキンズ; エマ・トンプソン; ジェームズ・フォックス

商品詳細を見る



『作品を検索』


テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
BELLUCCIcinemachouchou

1964年9月30日 イタリア・ペルージャ生まれ
本名:Monica Anna Maria Bellucci

”イタリアの宝石”と讃えられるお美しいお方。モデル時代を経て映画界へ。ヴァンサン・カッセルとご結婚されてからはフランスを中心に、そして、今は国際女優として様々な役柄を演じておられる。均整のとれた女性美を感じる素敵な女優さま♪

◆代表作◆
シューテム・アップ (2007)
ナポレオンの愛人(2006)
変人村 (2006)
ダニエラという女 (2005)
ブラザーズ・グリム (2005)  
ストーン・カウンシル (2005)
パッション (2004)
スパイ・バウンド (2004)
セレブの種 (2004)  
マトリックス リローデッド (2003)
マトリックス レボリューションズ (2003)
ティアーズ・オブ・ザ・サン (2003)
リメンバー・ミー (2003)  
アレックス (2002)
ミッション・クレオパトラ (2002)
ジェヴォーダンの獣 (2001)
マレーナ (2000)  
アンダー・サスピション (2000)
ストリッパー パリ18区 (2000) 
ライク・ア・フィッシュ (1999)  
モニカ・ベルッチ ジュリア (1998)  
アンルーリー 復讐の街 (1998)  
ドーベルマン (1997)  
アパートメント (1996)  
ドラキュラ  
モニカ・ベルッチの情事 (1992)
モニカ・ベルッチの エッチなだけじゃダメかしら? (1992)


リメンバー・ミーリメンバー・ミー
(2007/05/25)
モニカ・ベルッチ、ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ 他

商品詳細を見る

アパートメント (ユニバーサル・セレクション2008年第5弾) 【初回生産限定】アパートメント (ユニバーサル・セレクション2008年第5弾) 【初回生産限定】
(2008/05/15)
ロマーヌ・ボーランジェ.モニカ・ベルッチ

商品詳細を見る



『作品を検索』

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 09:36 | 女優(イタリア) | TB(0) | CM(0)
GLYNNIScinemachouchou

1956年11月19日 アメリカ・ニューヨーク生まれ

ふと『愛のかけ橋』のサントラ盤をジャケ買いした事から惹かれるようになったお方。グリニス・オコーナーの長い髪と優しい微笑みにドキン♪80年代後半の作品は未見ばかり。70年代の青春映画のヒロインのおひとり♪

◆代表作◆
ベスト・フレンド (2002)
ジェラシー/殺意のほほえみ (1988)  
リターンド・ソルジャー/ベトナム戦士へのレクイエム (1988)
ダブルフェイス(前・後) (1986)  
暗黒街の人気モノ/マシンガン・ジョニー (1984) 
さよならバディ 愛と感動の盲導犬物語 (1984)
ストラグル (1984)  
ブルファイター 栄光のラスト・チャンス (1982)  
気球の8人 (1981)  
ホワイト・ライオン 大草原の奇跡 (1979)
カリフォルニア・ドリーミング (1978)  
リトル・モー (1978) 出演  
ビリー・ジョー 愛のかけ橋 (1976)
ジョン・トラボルタの プラスチックの中の青春 (1976)  
ジェレミー (1973)


ジェレミージェレミー
(2004/11/26)
ロビー・ベンソン、グリニス・オコナー 他

商品詳細を見る


『作品を検索』


テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 04:52 | 女優(アメリカ) | TB(0) | CM(0)
PAQUINcinemachouchou

1982年7月24日 カナダ・ウィニペグ生まれ
本名:Anna Helene Paquin

『ピアノ・レッスン』で映画デビューながら、至上最年少の11歳(テイタム・オニールと並ぶ)でのオスカー受賞者となったアンナ・パキン♪その後も、作品に拘りながら主役・脇役と様々な役柄を演じている。まだ20代半ば。これから活躍もとても楽しみにしているお方なのです♪


◆代表作◆
X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006)
イカとクジラ (2005)
X-MEN2 (2003)
ダークネス (2002)
25時 (2002)
戦争のはじめかた (2001)
X-メン (2000)
小説家を見つけたら (2000)
あの頃ペニー・レインと (2000)
シーズ・オール・ザット (1999)
オーバー・ザ・ムーン (1999)
イッツ・ザ・レイジ (1999) 
キャスティング・ディレクター (1998)
アミスタッド (1997)  
ジェイン・エア (1996)
グース (1996)  
ピアノ・レッスン (1993)


ピアノ・レッスンピアノ・レッスン
(2005/07/23)
ホリー・ハンター、ハーヴェイ・カイテル 他

商品詳細を見る



『作品を検索』

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 10:51 | 女優(カナダ) | TB(0) | CM(0)
HUPPERTcinemachouchou

1953年3月16日 フランス・パリ生まれ
本名:Isabelle Ann Huppert

”演技派のフランス女優さま”というとこのユペールが先ず浮かぶ。意識して最初に観たのはゴダールの『パッション』が最初だと思っていたけれど、『夕なぎ』の端役が最初だと後に判明。『主婦マリーがしたこと』はとても衝撃的で、なぜかこの華奢な体型とソバカスと意志の強そうな雰囲気に魅せられ続けている。国際的に活躍を続けているイザベル・ユペールはどんな役でも印象的なのです♪


◆代表作◆
ハッカビーズ (2004)
ジョルジュ・バタイユ ママン (2004)  
アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶 (2003)  
タイム・オブ・ザ・ウルフ (2003) 
8人の女たち (2002)
いつか、きっと (2002)
ピアニスト (2001)
ココアをありがとう (2000) 
肉体の学校 (1998)  
愛の破片 (1996)
キュリー夫妻 その愛と情熱 (1996) 
沈黙の女 ロウフィールド館の惨劇 (1995)  
愛・アマチュア (1994)  
愛のあとに (1992)  
ボヴァリー夫人 (1991)
マリーナ (1990)  
女の復讐 (1989)  
主婦マリーがしたこと (1988)  
悪霊 (1987)  
窓 ベッドルームの女 (1986)  
女ともだち (1983)
ピエラ・愛の遍歴 (1983)  
パッション (1982)
天国の門 (1981)  
勝手に逃げろ/人生 (1979)  
ブロンテ姉妹 (1978)  
判事と殺人者 (1976)  
ローズバッド (1975)  
まじめに愛して (1974) 
バルスーズ (1973)  
夕なぎ (1972)  
夏の日のフォスティーヌ (1971)


ピアニストピアニスト
(2003/12/05)
イザベル・ユペール、ブノワ・マジメル 他

商品詳細を見る



『作品を検索』
テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画
    posted at 09:42 | 女優(フランス・ベルギー) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

chouchou

Author:chouchou
『音楽と映画の宝石箱』の女優館(女優讃歌)のような場所を別に作らせて頂きました。個人的に大切にしている映画人方の書籍や文献、お友達から頂いた映画資料たちにもお世話になりますので感謝致します。欧米に偏っておりますが御了承下さい。映画の歴史は100年を超え、その途中からですが息絶えるまでずっと一緒にいたいと思います。多くの名花たち、個性派の魅力的な女優さまたちは映画の中で輝き続けています。夢と希望とロマンを与えてくださる美しき世界に愛を込めて★

★女優讃歌
最近の記事
ブログ内検索

ブログ全記事表示
マイ・ブログ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード

QRコード

ご来訪
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。